鳥海山の石

だらだら雨がぴたっととまり、急に汗ばむ天気になりました。
石工事3日目、鳥海山の石で石積みです。

鳥海山は私は登ったことも見たこともありませんが、それは美しい山なのだそうです。
万年雪をかぶった独立した姿が富士山に似ているそうで、出羽富士・秋田富士とも呼ばれているとか。
姿は似ていても、鳥海山は東北の日本海側、ずいぶん自然環境に違いがあるのだろうなと想像します。
鳥海山の石は硬くて重い!それだけにどっしりとした安定感と力強さがあります。濡れたときの黒々とした趣のある表情が庭に深みを与えます。

こちらのお客様は山登りをされる方で、鳥海山にも登っているそうです。
これからできる石積みを見て、鳥海山の思い出が美しく蘇ってくれるといいのですが・・・!