レンガ

レンガ敷きの園路ができました。

たかがレンガ、されどレンガで、種類も色目も様々で、敷き方や目地の入れ方で可能性は無限大です。

織物や編み物に似て、一つ一つ紡いでいくうちに手間や技術や感性が織り込まれていく、そういうものだから、レンガ1個はただのレンガだけど仕上がったものは高級品だなと思うわけです。

いや、ただのレンガじゃなかったです。レンガひとつひとつに手をかけた味わいがあり、さらにこのレンガはアンティークだから、風雨にさらされ踏まれてもまれて、人生?の辛酸をなめてここにやってきた子たちでした。・・・一礼してから歩いてもらいましょう(笑)