ヤタイヤシ

披露山のお庭改修現場です。
海からの潮風が直撃するロケーションで、コニファー類はもちろん、ウバメガシの生け垣などもけっこうぼろぼろになっていて、環境の厳しさを感じます。

その中で唯一元気なのがこのヤタイヤシ。
潮風にびくともしない木がいいなら、ヤシですね。
台風なんかも来るなら来いってなもんです。
広い空と海を背景に、しだれるシルバーの葉がかっこよすぎです。

おおらかなヤシの葉が風に揺れている姿に、なんかぽかっとゆったり気分になって、仕事とかまあいいやモードになっちゃうのは私だけでしょうか。
こんな立派なヤタイヤシが3本もある庭です。
特になにもやらなくてもいいんじゃないかな〜(笑)