ブラシノキ剪定

今年もやってきました。浜松で庭作りです。

浜北の植木屋さんで見つけて一目惚れしたブラシノキ、7Mもある大きな木です。もうすでにしっかり根を作ってもらい、出発の支度ができています。春に見に来た時は、緑の枝垂れた葉が風に揺れている姿が印象的でしたが、今は真っ赤な花が満開で、強力な個性を放っています。

お嫁入りの前にまず剪定。葉量を半分くらいに透かして、終わりかけの花も摘んで、新しいお家で元気に育ちますように、と祈りながら整えます。長い間この畑で暮らしてきたブラシノキです。夕どきの静かな畑の真ん中で、曇り空のせいなのか、旅立ちの前の、なぜかちょっとしんみりしちゃう儀式です。

今年は早くも梅雨入りで、連日雨の予報です。
明日雨の中、ブラシノキは運ばれて行きます。