チャノキ

またまた台風がきています。
今日は台風前のしとしと雨、人もほとんどいない、庭を見るには最高の日です。

鎌倉浄妙寺の境内も、雨に濡れた緑が鮮やかで、取り囲む山々から時折鳥の声が聞こえると、静けさが際立って、別世界にいるようです。

足下に低く並ぶチャノキが、可愛らしい花をポタポタと落としています。
木に咲いているときは控えめで目立たない花ですが、しっとりと濡れた土に落ちた花は、とても印象的で、花の落ちる場所まで計算されているのかと思うほどです。

急に雨が強くなって、外国の観光客が山門に駆け込んできました。
そんな雨宿りの姿も絵になる、静かな雨の午後です。