屋根と緑と青空と

雨で難航していた工事もようやく完了、今日は急に暑くなりました。

雨後の澄んだ青空と美しい屋根のラインをバックに、アオダモとイロハモミジの優しい葉が揺れています。(逗子あたりでは潮風でなかなかうまくいかないアオダモとモミジですが、地元の植木屋さんによれば浜松ではとても快調なのだそうです。)

美しい木はたいていの人が目にとめ、たいていの人が愛でる。澄んだ青空はみんな大好きで、見上げてああいい気持ちだなあと思う。では屋根はどうか。それほどの関心も持たず、通り過ぎる人が多いのではないか。窓や壁は凝っていても、屋根のプロポーションにまで気を配っている家はなかなかありません。

屋根の連なりとそれをつなぐ緑が町並みを作る。
町並みという大きな庭を思うとき、美しい屋根は外せない要素です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Iona Cavalier (木曜日, 02 2月 2017 13:44)


    I do not even know how I stopped up right here, but I believed this publish was great. I don't understand who you're but certainly you are going to a famous blogger in the event you are not already. Cheers!

  • #2

    Jada Alejo (金曜日, 03 2月 2017 21:11)


    What i do not understood is in truth how you're no longer really much more well-preferred than you might be right now. You're very intelligent. You already know thus significantly on the subject of this subject, produced me personally imagine it from a lot of varied angles. Its like men and women are not fascinated until it is something to accomplish with Woman gaga! Your individual stuffs great. Always care for it up!