わさび園

現場の下見ついでに立ち寄りました、信州安曇野大王わさび農場。

気難しい植物はいくつか思い浮かぶけど、このワサビはその中でもかなりの「オレさま」。
虫がつきやすいからこまめに消毒するとか、寒さに弱いから冬は軒下に入れるとか、そんなレベルではありません。常に冷たい綺麗な水が流れていないといけないから、川一本(?)貸し切りです。

安曇野はまだ桜が咲いています。
遅い春、ひんやりとした空気の中で、ようやく芽吹き始めた緑が澄んだ水に映って輝いていました。
ツンと鼻に抜けるワサビの香を想像して、ぼんやりした頭がスッキリした気分です。