金のなる木

植物好きのお宅ならきっと庭に転がっている。
汚れた白いプラ鉢に入って、存在すらも忘れ去られて、数年たって、あっ、こんなに大きくなってる、と鉢を動かそうとすると、鉢から根が出てそのままそこに根付いてしまっている。
ホームセンターの園芸コーナーかどこかで「金のなる木」という名前にちょっとひかれて買ってきたけど、なんだかもてあまして勝手に大きくなるに任せている。
。。。そんなイメージの ' doller plant '(コロンとしたはっぱがコインのようだかららしい)だった。


ところがこちらのお宅のこの生垣(どんどん増えたからと並べて植えたらこうなったそう)。元気いっぱいのコロコロとしたつやのあるはっぱに、白い可愛らしい花、低い生垣として使うととっても愛らしいのだ。・・・やはりどうも名前がいけない。実は「花月」という素敵な別名があるのだという。これからは「花月ちゃん」と呼んであげたい。