ヒイラギ

今日は啓蟄。植樹シーズンに先駆けて、ウチの枯れ木の植え替えです。(玄関前のトネリコが7〜8年かけてじわじわと弱り、ついに枯れました。潮風怖いです。)

新しくやってきたのは、3Mのヒイラギ。植木屋さんでふと見つけて一目惚れでした。暑さ・寒さ・潮風・乾燥、すべてに耐える、無敵を誇るヒイラギですが、なによりこのヒイラギくんは、後ろ姿がいいのです♡斜に構えたざらざらの幹に、考えながらためらいながら伸ばしてきたような枝振り。整ってはいないけど、一生懸命生きてきた趣があるのです。どことなく苦労してきたような後ろ姿に、安心感を覚えます。

これから毎日この後ろ姿を見上げることができるのが、ちょっと嬉しいです。ここを気に入ってくれるといいのですが。そしてまたゆっくりと大きくなっていくのを、いつもそばで見ていたいなと思います。