A TREE

殺風景な場所でも、1本木を植えるだけでそこの空気まで変わってしまうことがある。
気にもとめなかったつまらない場所が、1本木が植わると座っていたい場所になる。
どんなに立派な建物を作っても、木1本があるかないかでその価値が変わる。
庭なんて、特に何もしなくたって、1本木があればそこは楽園になる。とさえ思う。
ここの木を見ていると、この1本の木にすべてを委ねようか、という気になる。

横浜の植木屋さんで物色中^^