子供の庭

お庭の片隅におまけのちびっ子コーナーを作成。

ただの土をいじることが今や贅沢な遊び。
根っこや葉っぱが埋もれてて、アリがいてミミズがうにょうにょするただの砂場ならぬ土場。子供はここで何をするだろう。花の種を蒔く。ドングリを埋めてみる。穴を掘る。ダンゴを作る。石をどけたらダンゴムシがワアーッと出てきてびっくりしたり、ノラネコのウンチ触っちゃったり。鳥の糞から出た何だかわからない木の芽を見つけたり。雨上がりのネトネトの土をぐちゃぐちゃ踏んだり。・・・けれども子供は大人の想像しない遊びを始めるものだ。たいてい大人の期待や計画は裏切られる^^さてさて、それも楽しみ。

子供にはこのスペースがとっても広く思えるんだろうな。

ところで私としてはここにカボチャの苗を植えてみたい。
どんどん広がってゴロゴロカボチャができたら愉快だなあ。