BBQ炉

BBQ炉完成!!
施主様は家族みんなたき火が大好き。
持ち運べる簡易グリルも便利だけど、やっぱりこれがあるとガーデンって感じがします。

ところでBBQの炭の温度は、静かに置いておけば500℃くらいで安定、パタパタ仰ぐと1000℃にまで上がります。
使用した耐火レンガはSK32(最高使用温度1200℃)、それに普通セメントと同じように扱える耐火コンクリートを使いました。(ピザ釜など超高温にな る炉では耐火モルタルを使用しますが、これは焼き物の粘土のようなもので、扱いはセメントとは全く違って、まるで泥遊びの感覚です。耐火レンガも濡らさず 施工するので慣れていないとなかなか難しい・・・)
この猛暑、どんどん乾く耐火コンクリートに大慌ての作業でした。

今年の夏休みはきっと大活躍、バーベキューに焼きそば、ダッチオーブンで煮込み料理や焼き芋もできます!!^-^ 夏休みが終わるころには真っ黒になって、いい具合に貫禄が出そうです ♪