ディルの花

横須賀芦名のショクヤボ農園に行ってきました!
ショクヤボの定義は「人間にとって何よりも大切な『食』の本質を様々な角度から捉え、追求し、日本全国にそして後世に残していこうとする『野望』を抱いた運動」だそうです。
自分たちで開墾した田畑で、農薬・化学肥料を使わず野菜を栽培し、収穫した野菜を使ったおいしい食事を提供しています。
大地の力を借りて大地の恵みを受け、大地に感謝して食事をする。農作業をすることで、大地の強さや大きさを知り、謙虚に心豊かになる。。。。そんな漠然とした人間の基本的な幸福のイメージがあります。それをカタチにしようというひとつのチャレンジ。

農園のかたすみにディルの花。春はもう来ています。